Jazz Classic Audio Life

ジャズ、クラシック、オーディオの想いを日々綴ります。   ブログ内で お探しのキーワードを右の枠に入力して GO ⇒

Quiet Now / Bill Evans

Bill Evans Quiet Now Affinity AFF 73
★★★★
『Quiet Now』

Affinity AFF 73
1969年11月28日
RAI Exhibition and Convention Centre, アムステルダムにてライブ録音

Bill Evans(p) Eddie Gomez(b) Marty Morell(ds)

Side-1
1. Very Early
2. Sleeping Bee
3. Quite Now
Side-2
1. Turn Out The Stars
2. Autumn Leaves
3. Nardis

隠れた名演集にして混乱を招く盤。 たった29分あまりですが わたしの愛聴盤がこれ。
オリジナルのAffinity盤LPが出たあと、なんども顔を変えてリリースされています。

とくにびっくりしたのが、のちのち Affinity盤と同音源と判明したこの盤。
1969年録音なのに 『Trio 65』 とは!

Bill Evans Trio 65 King K 23 P 6235
『Trio 65』 King K 23 P 6235

さらに、さらに。
Bill Evans Trio Quiet Now Charly 25
『Quiet Now』 Charly 25

Bill Evans Quiet Now Charly Le Jazz CD 32
『Quiet Now』 Charly Le Jazz CD 32

Bill Evans Trio Live In Amsterdam Norma NOCD 5676
『Live In Amsterdam』 Norma NOCD 5676

そしてオマケを5曲もつけたのが、
Bill Evans A Jazz Hour With Bill Evans Autumn Leaves Lafayette Music JHR 73549
『A Jazz Hour With Bill Evans Autumn Leaves』
Lafayette Music JHR 73549
(01~06)1969年11月28日 録音
(07~09)1972年2月6日 録音
(10、11)1972年12月17日 録音
Bill Evans(p) Eddie Gomez(b) Marty Morell(ds)


01. Autumn Leaves
02. Turn Out The Stars
03. Quiet Now
04. Nardis
05. Very Early
06. A Sleepin' Bee
07. What Are You Doing The Rest Of Your Life
08. Twelve Tone Tune
09. Sugar Plum
10. Emily
11. Some Other Time

01から06 は曲順が違いますが Affinity盤と同曲の収録です。 問題は残りの5曲。
07は 『Live In Paris 1972 Vol. 1』 から。 08と09は 『Live In Paris 1972 Vol. 2』 から。
10と11は 『Live In Paris 1972 Vol. 3』 からの収録。
「新エヴァンス日記」 のオーナーさんも書いておられますが、これで問題解決ですね。


↓よろしければクリックを↓

スポンサーサイト