Jazz Classic Audio Life

ジャズ、クラシック、オーディオの想いを日々綴ります。   ブログ内で お探しのキーワードを右の枠に入力して GO ⇒

残り曲集にして、佳作盤

The Three Sounds Out Of This World Blue Note BST 84197
★★★★☆
『Out Of This World』
Blue Note BST 84197 → Toshiba-EMI TOCJ-9528
(1-1, 1-3, 2-3)1962年2月4日
(1-4, 2-4)1962年3月7日
(1-2, 2-1, 2-2)1962年3月8日 録音
Gene Harris(p) Andrew Simpkins(b) Bill Dowdy(ds)
-The Three Sounds-


Side-1
1. Girl Of My Dreams
2.
Out Of The Past
3. Just In Time
4. I'll Be Around
Side-2
1.
My Silent Love
2. Sanctified Sue
3.
Out Of This World
4. You Make Me Feel So Young

ザ・スリー・サウンズがヴァーヴに移籍してから発売された、残り曲を集めた一枚です。
ところがどっこい、中身は濃い優秀盤なのです。
ハロルド・アーレン作のタイトル曲 「Out Of This World」 は、わたしの大好きな曲。
これ以上は無理というほどの超スローテンポで演奏し、独特の世界を描いています。
ダナ・スウィースが作曲した 「My Silent Love」 は、延々と繰りひろげられるブルース。
まさに このグループのために書かれたようなイメージがあります。
「You Make Me Feel So Young」 は楽しさを前面に表現した、彼らのもう一面の才能。

そしてベストトラックは、ベニー・ゴルソンが作曲した 「Out Of The Past」 です。
アドリブに入ってからのリズム感がたまりません。 ハイハットとブラシの上で
転がるように繰り出されるハリスの右手。 まさにピアノトリオを聴く醍醐味です。
いま廃盤のようですが、再発売してほしい作品です。


21世紀版 ブルーノート・ブック
史上最強のジャズ・レーベルのすべて
(ジャズ批評ブックス)
21世紀版 ブルーノート・ブック 史上最強のジャズ・レーベルのすべて(ジャズ批評ブックス)

↓よろしければクリックを↓

スポンサーサイト