Jazz Classic Audio Life

ジャズ、クラシック、オーディオの想いを日々綴ります。   ブログ内で お探しのキーワードを右の枠に入力して GO ⇒

In Action+The Joe Abodeely Trio / J.R.Monterose

J.R.Monterose In Action studio 4 SS 100
★★★★★
『In Action+The Joe Abodeely Trio』
studio 4 SS 100 → TOYS FACTORY TFJL-38005
1964年 録音
J.R.Monterose(ts) Dale Oehler(p)
Gary Allen(b) Joe Abodeely(ds)


Side-1
1. Waltz For Claire
2. I Should Care
3. That You Are
Side-2
1. Red Devil
2. Lover Man
3. Herky Hawks

ブルーノートのリーダー盤(BLP 1536)とは おもむきがまったくちがう。 すばらしい
歌心あふれる名演、名盤です。 マイナーな studio 4 というレーベルからリリースされた
500枚(250~1,000枚のあいだ)ぐらいしか存在しない超幻盤。 30万円前後で取り引き
されたことも あるらしい。

「I Should Care」 と 「Lover Man」 のスタンダード以外はモンテローズのオリジナル。
だけどモンテローズ作の 「That You Are」 は聴いていると驚くことにスタンダードの
匂いが満載です。 それほど彼の作曲の技が見事なのでしょう。

全曲ミディアムテンポで、モンテローズのテナーの魅力が ぎっしりつまったワンホーン。
ほんとうに聴きごたえがあるのですが、たったの33分17秒。 もっと聴いていたいと
思わされる珠玉の一枚です。

追記:
ドラムスの Joe Abodeely のトリオと冠されていますが、ピアノの Dale Oehler の
プレイが ほんとうに すばらしいのです。 注目して聴くべきです。

紙ジャケットCD は板起こしかも? という噂があり、VSOP と TOYS FACTORY の
アナログ盤は音質が良い、とされています。

In Action / J.R.Monterose
 In Action / J.R.Monterose

よろしければクリックを

スポンサーサイト