Jazz Classic Audio Life

ジャズ、クラシック、オーディオの想いを日々綴ります。   ブログ内で お探しのキーワードを右の枠に入力して GO ⇒

リチャード・ワイアンズ、50歳にして初リーダー

ジャズ・ピアニストのリチャード・ワイアンズ(Richard Wyands・辰年)が
1928年のきょう7月2日に生まれています。
彼の初リーダー作にして希少な 『Then, Here And Now』 をご紹介します。
Lars Johansenによって設立されたデンマークのジャズクラフト・レーベルのアルバム
なのですが、ジャズクラフトは8枚しかリリースしていません。 その6作目にあたります。

1. The Underdog / Turk Mauro 1977年10月17日、18日 録音
2. Jazzbrothers / Howard McGhee 1977年10月19日 録音
3. Prime Time / Hugh Lawson 1977年10月20日 録音
4. Moment's Notice / Charlie Rouse 1978年10月20日 録音
5. Homerun / Howard McGhee, Benny Bailey 1978年10月11日 録音
6. Then, Here And Now / Richard Wyands 1978年10月12日 録音
7. Bass Contra Bass / Lisle Atkinson 1978年10月13日 録音
8. Grand Slam / Benny Bailey 1978年10月14日 録音

わたしはレコード棚を探してみましたが、この盤が見当たりません。 手放したことも
忘れているのかなぁ。 でも、いい演奏だったことは記憶に刻みこまれています。


Richard Wyands Then, Here And Now Jazzcraft 6
『Then, Here And Now』
Jazzcraft 6
1978年10月12日 録音
Richard Wyands(p) Lisle Atkinson(b) David Lee(ds)


Side-1
1. Yes It Is
2. Lament
3. As Long As There's Music
Side-2
1. Leonora
2. Never Let Me Go
3. Yesterdays
4. Blue Rose

Then, Here And Now / Richard Wyands
Then, Here And Now / Richard Wyands

↓よろしければクリックを↓
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jcalife.blog.fc2.com/tb.php/155-59d7ac6b