Jazz Classic Audio Life

ジャズ、クラシック、オーディオの想いを日々綴ります。   ブログ内で お探しのキーワードを右の枠に入力して GO ⇒

ニューヨークのため息、ヘレン・メリル

ハスキーボイスの女王、ヘレン・メリル(Helen Merrill “Jelena Ana Milcetic”・午年)が
1930年のあす7月21日に生まれています。 数年日本にいらっしゃったのですが、
いまはアメリカにお住まいのようで、 昨年8月には東京でコンサートをされています。
彼女のもっとも知られたアルバムは、なんといってもクリフォードがバックを務めた
『Helen Merrill』 でしょう。 「You'd Be So Nice To Come Home To」 が彼女の
代名詞ともいえる名曲になっています。 日本のCMでもよく使われました。

以下は油井正一氏の 『Study In Brown』 のライナー・ノートからの引用です。
1956年6月26日、クリフォード・ブラウンの訃報がニューヨークに伝わったとき、
ヘレン・メリルとレコーディング中だったアート・ファーマーはダウン・ビート誌に
このように語っています。
“わたしはヘレン・メリルのエマーシー録音に伴奏者として加わっていた。
マックス・ゼッポー(ミュージシャン斡旋人)が副調室から飛び出してきて、
クリフォード・ブラウンが死んだ… といった。 われわれは大きなショックを受け、
音が合わなくなり、とうとうレコーディングを中止して家に帰った”
そしてこれを裏付けるヘレンのコメントが、
“アート・ファーマーのいったとおりです。 クリフォード・ブラウンの事故死は
全員に大ショックを与えました。 わたしもエマーシーにブラウニーと吹き込んだ
ことがありました。 あのときの人選は、わたしがやったのです。 それほど
ブラウニーは、わたしにとっても忘れられないミュージシャンでした。
あの日スタジオに集められたのはビッグバンドだけにレコード会社の負担も
大きかったのですが、とても吹き込むことはできなくなってしまったのです。
結局あの日は解散してしまい、一ヵ月あとに吹き込んだように覚えています”


Helen Merrill EmArcy MG 36006
『Helen Merrill』
EmArcy MG 36006
1954年12月22日、24日 録音
Helen Merrill(vo) Clifford Brown(tp) Danny Bank(fl, brs)
Jimmy Jones(p) Barry Galbraith(g) Milt Hinton、Oscar Pettiford(b)
Osie Johnson、Bobby Donaldson(ds) Quincy Jones(arr, cond)


Side-1
1. Don't Explain
2. You'd Be So Nice To Come Home To
3. What's New
4. Falling In Love With Love
Side-2
1. Yesterdays
2. Born To Be Blue
3. 'S Wonderful
※ 1-1 と 2-3 を入れ替えた盤もあります。

Helen Merrill
Helen Merrill


これが問題のレコードです。 録音はブラウニーの
死から ちょうど一ヵ月後と、翌年の2月です。
上記、ウィズ・クリフォードの表情もいいけれど、
こんなに美しいヘレンを見たことがありますか。
Helen Merrill Dream Of You Emarcy MG 36078
『Dream Of You』
Emarcy MG 36078
1956年7月26日、1957年2月27日 録音
Helen Merrill(vo) Art Farmer, Louis Mucci(tp)
Jerome Richardson(fl, as, ts) John Laporta(cl, as) Joe Bennett,
Jimmy Cleveland(tb) Danny Bank(brs)Hank Jones(p)
Barry Galbraith(g) Oscar Pettiford(b) Joe Morello(ds)
Gil Evans(arr, cond) and strings


Side-1
1. People Will Say We're In Love
2. By Myself
3. Anyplace I Hang My Hat Is Home
4. I've Never Seen
5. He Was Too Good To Me
6. A NEw Town Is A Blue Town
Side-2
1. You're Lucky To Me
2. Where Flamingos Fly
3. Dream Of You
4. I'm A Foll To Want You
5. I'm Just A Lucy So And So
6. Trouble Waters

Dream Of You / Helen Merrill
Dream Of You / Helen Merrill

↓よろしければクリックを↓
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jcalife.blog.fc2.com/tb.php/174-e0fa0098