Jazz Classic Audio Life

ジャズ、クラシック、オーディオの想いを日々綴ります。   ブログ内で お探しのキーワードを右の枠に入力して GO ⇒

堅実なドラマー、チャーリー・パーシップ

ドラマーのチャーリー・パーシップ( Charles Lawrence “Charlie” Persip・巳年)
が1929年のきょう7月26日に生まれています。
彼は1980年代初期に名前を Charli に変えています。 あまり目立たない存在ですが、
堅実なプレイを聴かせてくれる重宝なドラマーといえるでしょう。 彼がブルーノートに
吹き込んだ共演盤のすべてと、レッド・ガーランドと共演した二枚をごらんいただきます。
いずれも良き時代の名盤、佳作盤といったところでしょう。


Hank Mobley With Donald Byrd And Lee Morgan Blue Note BLP 1540
『Hank Mobley With Donald Byrd And Lee Morgan』 Blue Note BLP 1540


Lee Morgan Vol.2 Blue Note BLP 1541
『Lee Morgan Vol.2』 Blue Note BLP 1541


Lee Morgan Vol.3 Blue Note BLP 1557
『Lee Morgan Vol.3』 Blue Note BLP 1557


Hank Mobley, Lee Morgan Peckin Time Blue Note BLP 1574
『Peckin' Time / Hank Mobley-Lee Morgan』 Blue Note BLP 1574


Red Garland Bright And Breezy
『Bright And Breezy / Red Garland』 Jazzland JLP 948


Red Garland When There Are Grey Skies Prestig PR 7258
『When There Are Grey Skies / Red Garland』 Prestig PR 7258

↓よろしければクリックを↓

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jcalife.blog.fc2.com/tb.php/183-b669300e