Jazz Classic Audio Life

ジャズ、クラシック、オーディオの想いを日々綴ります。   ブログ内で お探しのキーワードを右の枠に入力して GO ⇒

アート・ファーマーの一枚

アート・ファーマー(Art Farmer・辰年)が1928年のきょう8月21日に
生まれています。 双子の一人として生まれ、もう一人はベーシストの
アディソン・ファーマーだということはジャズファンなら周知のことですね。
わたしは けっこうファーマーが好きで、古い時代の録音もいいのですが、
とくに好きなのは East Wind レーベル時代のレコードなのです。
つまり彼のフリューゲルホーンの音色が気に入っているのです。
ところが調べているうちに、フランペットなる楽器があって
トランペットとフリューゲルホーンのいいとこどり、という音色らしいです。
この楽器は まったく知りませんでした。 勉強不足です。
ファーマーは この楽器の開発にも携わったそうなので肝いりだったのでしょう。
まぁ、すてきな名曲 「The Summer Knows」 を聴いて 夏とさよならしましょう。
彼は1999年10月4日に71歳で亡くなりました。 今年の命日は十三回忌です。


Art Farmer The Summer Knows East Wind EW 8047
『The Summer Knows』
East Wind EW 8047
1976年5月12日、13日 録音
Art Farmer(flh)
Cedar Walton(p) Sam Jones(b) Billy Higgins(ds)


Side-A
1. The Summer Knows
2. Manhã Do Carnaval
3. Alfie
Side-B
1. When I Fall In Love
2. Ditty
3. I Should Care

ちなみにジャケット写真の撮影は内藤忠行氏です。

これはファーマーがフランペット(flumpet)を吹いている

めずらしい映像(31秒ごろ)です。

The Summer Knows / Art Farmer
The Summer Knows / Art Farmer

↓よろしければクリックを↓
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jcalife.blog.fc2.com/tb.php/206-4def3d84