Jazz Classic Audio Life

ジャズ、クラシック、オーディオの想いを日々綴ります。   ブログ内で お探しのキーワードを右の枠に入力して GO ⇒

Come Fly With Me / Pim Jacobs

Pim Jacobs Come Fly With Me Philips 6423 529
★★★★☆
『Come Fly With Me』

Philips 6423 529 → Mercury PHCE-3081
1982年 録音

Pim Jacobs(p) Ruud Jacobs(b) Peter Ypma(ds)

Side-1
1. I've Got The World On A String
2. Spring Will Be A Little Late This Year
3. Come Fly With Me
4. Autumn Leaves
Side-2
1. Who Can I Turn To
2. I Love You
3. Body And Soul
4. Sultry Serenade

オランダ人のジャズピアニスト、ピム・ヤコブスの人気盤 『Come Fly With Me』。
優れた録音でも人気があるのでしょう。 オーディオシステムのチェックに使っている
方も多いんじゃないでしょうか。
ベースの音が気持ちいいですね。 1曲目から体が揺れる。 足でリズムを刻んでしまう。
わたしが大好きな曲 「Spring Will Be …」 はイントロがちょっと遅すぎるかな。
「Autumn Leaves」 は絶妙のテンポです。 ブラシが小気味よくすばらしい。

ただ全体をとおして聴いてみると、心地よいのだけれど決定的な何かが足りない。
名盤たりえない何かが。 次元のちがうはなしですが、KLM航空とのタイアップが
みえみえのジャケット写真も その片棒を担いでいるのは明らかです。
そうはいっても午後のひととき、コーヒーを楽しむときに これらの曲が聴けたら
それは ささやかなしあわせ、というものでしょう


Come Fly With Me / Pim Jacobs(MP3)
Pim Jacobs Come Fly With Me Philips 6423 529

↓よろしければクリックを↓

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jcalife.blog.fc2.com/tb.php/268-bb78b763