Jazz Classic Audio Life

ジャズ、クラシック、オーディオの想いを日々綴ります。   ブログ内で お探しのキーワードを右の枠に入力して GO ⇒

Collections / Joe Morello

Joe Morello Collections Intro ILP 608
★★★★★
『Collections』
Intro ILP-608 → King K18P-9251
1957年1月3日 録音
Art Pepper(as/1-2, 1-5, 2-2, 2-5 ts/1-1)
Red Norvo(vib/except 2-2, 2-5)
Howard Roberts(g/1-3, 1-4, 2-1, 2-3, 2-4)
Gerry Wiggins(p) Ben Tucker(b) Joe Morello(ds)


Side-1
1. Tenor Blooz
2. You're Drivin' Me Crazy
3. Sweet Georgia Brown
4. Little Girl
5. Pepper Steak
Side-2
1. Have You Met Miss Jones
2.
Yardbird Suite
3. I Don't Stand A Ghost Of A Chance With You
4. I've Got The World On A String
5. Straight Life

準オリジナル盤を手放して ずっと聴いていなかったので廃盤を入手しました。
やはりアート・ペッパー参加の5曲が聴きもの。 アルトにテナーにと
安定したペッパー節の魅力が いっぱいです。 レッド・ノーヴォのヴァイブも
いい味を だしているのですが、ミルトのような哀愁がない。 というわけで
ペッパーが もっと曲に参加してくれていたら と思ってしまいます。
ペッパーの代表作 「Straight Life」 も いいのですが、テンポが速すぎる。
わたしが思うベストトラックは やはり 「Yardbird Suite」。 名曲名演です。
あとはギターのハワード・ロバーツが がんばっているというところでしょうか。
「Have You Met Miss Jones」 ではスィンギーで いいプレイを聴かせてくれます。


Collections / Joe Morello
Collections / Joe Morello

↓よろしければクリックを↓
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jcalife.blog.fc2.com/tb.php/366-7eb54699