Jazz Classic Audio Life

ジャズ、クラシック、オーディオの想いを日々綴ります。   ブログ内で お探しのキーワードを右の枠に入力して GO ⇒

Warm Woods / Phil Woods

Phil Woods Warm Woods Epic LN 3436
★★★★★
『Warm Woods』
Epic LN 3436 → CBS Sony ECPZ-8
1957年9月11日、10月18日、11月8日録音
Phil Woods(as) Bob Corwin(p)
Sonny Dallas(b) Nick Stabulas(ds)


Side-1
1. In Your Own Sweet Way
2. Easy Living
3. I Love You
4. Squire's Parlor
Side-2
1. Wait Till You See Her
2. Waltz For A Lovely Wife
3. Like Someone In Love
4. Gunga Din

前回の 『Phil Talks With Quill』 とリズムセクションは まったく同じ。 録音日も
一部重なっています。 これもウッズのワンホーンアルバムとして人気があります。
ソニーの廉価盤ですら 5,000円前後で取り引きされていたことがありました。
たしかにウッズの魅力が満載で、聴きごたえのあるレコードだと思います。
みんないい演奏ですがベストトラックは 「Easy Living」、哀愁があって すばらしい。
もう一曲、聞きなれないタイトルの 「Gunga Din」、エキゾチックというのか
不思議な魅力がある おもしろい曲です。


Warm Woods / Phil Woods
Warm Woods / Phil Woods

↓よろしければクリックを↓
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jcalife.blog.fc2.com/tb.php/372-6bffe41d