Jazz Classic Audio Life

ジャズ、クラシック、オーディオの想いを日々綴ります。   ブログ内で お探しのキーワードを右の枠に入力して GO ⇒

『You Must Believe...』につぐ哀愁盤

Bill Evans I Will Say Goodbye Fantasy
★★★★★
『I Will Say Goodbye』
Fantasy F 9593 → Victor VIJ-6328
1977年5月11日~13日 録音
Bill Evans(p) Eddie Gomez(b) Eliot Zigmund(ds)

Side-1
1.
I Will Say Goodbye
2. Dolphin Dance
3. Seascape
4. Peau Douce
Side-2
1. I Will Say Goodbye(take 2)
2. The Opener
3. Quiet Light
4. A House Is Not A Home

CD Additional tracks
09. Nobody Eles But Me
10. Orson's Theme

この作品の三ヵ月後には あの傑作 『You Must Believe In Spring』 が同じメンバーに
よって録音されています。 ファンタジー最後のアルバムだから 『I Will Say Goodbye』。
タイトル曲は 『You Must Believe...』 を彷彿させる哀愁が たっぷりの名曲です。
エヴァンスならではの旋律で、他のミュージシャンには到底まねのできない独特の
味があります。 LP製作時も それを意識してか、テイク2も合わせて収録しています。
ハンコック作の 「Dolphin Dance」 もいいのですが、わたしが思うベストトラックは
「Seascape」 です。 ジョニー・マンデルという人は切ない曲を創るのがうまい。
全曲を聴いたあと、タイトル曲と 「Seascape」 を繰り返し聴いています。


I Will Say Goodbye / Bill Evans
I Will Say Goodbye / Bill Evans






↓よろしければクリックを↓
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する