Jazz Classic Audio Life

ジャズ、クラシック、オーディオの想いを日々綴ります。   ブログ内で お探しのキーワードを右の枠に入力して GO ⇒

復刻すべきアルバム

Bill Evans The Paris Concert VDJ-25035
★★★★☆
『The Paris Concert』
Victor VDJ-25035 ← Fantasy 9FCD 1012-2
1976年11月5日 パリにてライブ録音
Bill Evans(p) Eddie Gomez(b) Eliot Zigmund(ds)

1. Sugar Plum
2. Time Remembered
3. 34 Skidoo
4. T.T.T.T. -Twelve Tone Tune Two-
5. Turn Out The Stars
6. Someday My Prince Will Come
7. Minha -All Mine-
8. All Of You
9. Waltz For Debby

佐藤秀樹氏の解説によると、“Newport à Paris” というコンサートに出演した際に
ラジオ・フランスが録音した音源ということだそうです。 のちに米ファンタジー社が
ビル・エヴァンスのファンタジー録音のコンプリートCD(9枚組)をリリースした中に
この音源も含まれていて、それが初出だったのです。 つまり単独 LPも CDもなし。
やっきとなっていたファンを13年も待たせて、やっと単独 CDが日本から出たのです。
いまやそれも廃盤。 AmazonでもHMVでも、おそらく売っている店は一軒もないのでは?
とにかくライブなのに高音質。 音場の拡がりと音色の再現がリアルですばらしい。
冒頭 「Sugar Plum」 で頭から3分ほどのピアノソロ、エヴァンス 気合が入った演奏です。
ベースとドラムスが絡んでくる瞬間はゾクッとして、これがジャズの醍醐味というもの。
アンコールの 「Waltz For Debby」 まで、ライブの熱気と相反する端正さが入り混じって、
気が抜けません。 記録では 「Quiet Now」 と 「T.T.T.」 の二曲も演奏しています。
未聴の方のために、ぜひ復刻 してほしい一枚です。


↓よろしければクリックを↓

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する