Jazz Classic Audio Life

ジャズ、クラシック、オーディオの想いを日々綴ります。   ブログ内で お探しのキーワードを右の枠に入力して GO ⇒

やはりコンプリート盤は凄い!

Miles Davis The Complete Live At The Plugged Nickel 1965
★★★★★
『The Complete Live At The Plugged Nickel 1965』
Columbia Legacy CXK 66955
1965年12月22日、23日 Plugged Nickel, シカゴにてライブ録音
Miles Davis(tp) Wayne Shorter(ts)
Herbie Hancock(p) Ron Carter(b) Tony Williams(ds)


Disc-1(Dec.22, first set)
1. If I Were A Bell 16:42 ****
2. Stella By Starlight 12:49 ****
3. Walkin' 15:51 ****
4. I Fall In Love Too Easily 11:43
5. The Theme 10:19
Disc-2a(Dec.22, second set)
1. My Funny Valentine 16:33
2. Four 15:05
3. When I Fall In Love 10:44
Disc-2b(Dec.22, second set)
1. Agitation 13:13
2. 'Round About Midnight 8:42 **、***
3. Milestones 14:04
4. The Theme 0:38
Disc-3(Dec.22, third set)
1. All Of You 14:38
2. Oleo 6:05
3. I Fall In Love Too Easily 11:53
4. No Blues 17:35 ****
5. I Thought About You 11:03
6. The Theme 8:05
Disc-4(Dec.23, first set)
1. If I Were A Bell 13:29
2. Stella By Starlight 13:09 **、***
3.
Walkin' 11:01 *、***
4. I Fall In Love Too Easily 12:07
5. The Theme 2:50
Disc-5(Dec.23, second set)
1. All Of You 10:39
2. Agitation 10:48 *
3. My Funny Valentine 13:52
4. On Green Dolphin Street 12:48 *
5. So What 13:36 *、***
6. The Theme 3:28
Disc-6(Dec.23, third set)
1. When I Fall In Love 13:39
2. Milestones 11:49 ***、****
3. Autumn Leaves 11:56
4. I Fall In Love Too Easily 11:43
5. No Blues 20:06
6. The Theme 0:22 *
Disc-7(Dec.23, fourth set)
1. Stella By Starlight 14:16
2. All Blues 12:18 **
3. Yesterdays 15:00 **(編集)、***
4. The Theme 4:51
*=CBS Sony 25AP 1(LP)に収録
**=CBS Sony 25AP 291(LP)に収録
***=Columbia Legacy 481434 2(CD Highlights From The...)に収録
****=Columbia CK 40645(CD Cookin’ At The...)に収録

やっと米コンプリート盤を入手し、日にちをかけて聴くことができました。
主役はウェイン・ショーター。 皮肉なことにマイルスがショーターの引き立て役に降格。
マイルスは曲のメロディを大事にしようという気があるが、ショーターは素材としてしか
考えていない。 自分の思いどおりの音をどんどん紡いでいくのです。 それは見事です。
だから聴く側としては、テーマ部分より音の展開を聴きたくて、うずうずしてくるのです。
それを具現化しているのが、まさにウェイン・ショーターなのです。
最初に発売された CBS Sony のアナログ盤などは、このライブの魅力をほとんど
とらえきれていない。 フルコースの食前酒を飲んだだけ、というところかもしれません。
前回、ハイライト盤でレビューしましたが、とんだ まちがいをおかしていました。
ライブ演奏のセットを時系列で聴くと、まったくイメージが自然で、彼らの音楽に対する
パワーが激しく伝わってくるのです。 奥が深いプレイだと感じます。
曲としては、二曲の 「Agitation」 が心に残って、聴き入っています。


Highlights From Plugged Nickel / Miles Davis ***
Highlights From Plugged Nickel / Miles Davis

Cookin’ At The Plugged Nickel+1 / Miles Davis ****
Cookin’ At The Plugged Nickel+1 / Miles Davis

↓よろしければクリックを↓
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する