Jazz Classic Audio Life

ジャズ、クラシック、オーディオの想いを日々綴ります。   ブログ内で お探しのキーワードを右の枠に入力して GO ⇒

モブレーの興味深い一枚

Hank Mobley Another Workout Blue Note BST 84431
★★★★★
『Another Workout』
Blue Note BST 84431 → Toshiba-EMI BNJ-71081
(2-3)1961年3月26日 (Side-1, 2-1, 2-2)1961年12月5日 録音
Hank Mobley(ts) Wynton Kelly(p)
Paul Chambers(b) Philly Joe Jones(ds)


Side-1
1. Out Of Joe's Bag
2. I Should Care
3. Gettin' And Jettin'
Side-2
1. Hank's Other Soul
2. Hello, Young Lovers
3.
Three Coins In A Fountain

本作は、ほかに2種類の異なるジャケットで発売されています。 それらが こちらです。

Hank Mobley Another Workout Blue Note 4431 Hank Mobley Another Workout Blue Note 62646

そのほかにもミスというか変な謎があって録音当時未発表も重なって話題の多い盤です。
下の写真は国内盤のライナーです。 ラストの懐かしい
「Three Coins In A Fountain」
グラント・グリーン参加になっていますが、じっさいには演奏していないのです。


Hank Mobley Another Workout Liner

なぜこんな間違いが起きたのか。 この一曲だけが 『Workout』 と同日の録音だから
てっきりグリーンが加わっていたと早合点した? マイケル・カスクーナの失態なのか?
不思議なことです。(『21世紀版ブルーノート・ブック』も間違っています)
そういった内容とは関係のない話はともかく、収録曲は どれもすぐれたものばかりです。
とくにモブレーの作になる 3曲は聴きごたえがあります。
スタンダードでは 「Hello, Young Lovers」 が心が うきうきする楽しさでいっぱい。
そしてベストトラックは 「Hank's Other Soul」 です。 この曲を聴いていると、
モブレーという人物は とても切なさに満ち溢れていた人なんだなぁ、と思えてくるのです。
聴き飽きることのない愛すべき名曲名演だと、心底 思います。

「Three Coins In A Fountain」 を収録していないCDです。

Another Workout / Hank Mobley
Another Workout / Hank Mobley

↓よろしければクリックを↓
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する