Jazz Classic Audio Life

ジャズ、クラシック、オーディオの想いを日々綴ります。   ブログ内で お探しのキーワードを右の枠に入力して GO ⇒

『Waltz For Debby』 CDの決定盤か

Bill Evans Waltz For Debby Original Jazz Classics Remasters
★★★★★
『Waltz For Debby』
Riverside RLP 9399 → Riverside(Concord) OJC-32326
1961年6月25日 Village Vanguard, ニューヨークにてライブ録音
Bill Evans(p) Scott LaFaro(b) Paul Motian(ds)

01. My Foolish Heart
02. Waltz For Debby
03. Detour Ahead
04.
My Romance
05. Some Other Time
06.
Milestones

Bonus tracks
07. Porgy -I Loves You, Porgy-
08. Discussing repertoire
Additional tracks
09. Waltz for Debby -take 1-
10. Detour Ahead -take 1-
11. My Romance -take 2-

つい先日ヤフオクで 『Waltz For Debby』 の RLP 9399 オリジナル盤が、な、なんと
89,800円という信じられない高値で落札されました。
わたしもビットしようと思っていましたが、4万円を超えたところで あきらめました。
それがほぼ 9万円で落ちようとは! よほど みんなが狙っていた垂涎の的なのですね。

Bill Evans Waltz For Debby Riverside RLP 9399 Bill Evans Waltz For Debby Riverside RS 9399


わたしが所有しているのは RS 9399 の BGP 塗りつぶし盤。 「My Foolish Heart」 の
あたまの二音が一音のみという、欠陥商品だし、音質も硬さが気になる “う~ん” 盤。
あぁこれではイライラ状態が永遠に つづくではありませんか。
そこで、OJC盤を入手して聴いてみました。 ほぼ いいのだけれど、ベースがちょっと
強調されているのでは? という感じです。

Bill Evans Waltz For Debby OJC

それなら(たぶん)1984年に出たリバーサイド・コンプリート CD はどうだろう?
デジタル・リマスタリングを行ったのは Kirk Felton氏。 まぁ自然な雰囲気がいい。
ただ 「Detour Ahead」 と 「My Romance」、つまり A面最後と B面トップの音の
ニュアンスの差が生じているのです。 CDで つづけて聴くと、これも “う~ん”。

つぎは 2003年にデジタル・リマスタリングされた 『The Complete Village...』。
エンジニアは Joe Tarantio氏。 以前のレビューでは このリマスタリングを良いとは
書いてなかったのですが、それが今回 “Original Jazz Classics Remasters” を
聴いてみて “CDの決定盤はこれだ!” と思うに至りました。

楽器レンジのバランスがいいし、オリジナルどおりの曲順。 ボーナストラックは
うしろにまとめ、その一曲目が 「Porgy -I Loves You Porgy-」 というのも うれしい。
キープニューズ氏のライナーコメント(2010年)が あるところをみると、彼が音質を
了承しているのだと思われます。
9万円弱のオリジナル盤を入手できなかった者の “負け犬の遠吠え” かもしれません。


Waltz For Debby / Bill Evans
Waltz For Debby / Bill Evans

↓よろしければクリックを↓
スポンサーサイト

Comment

ktdchon says... "Re: デビーのオリジナル盤聴いてみたいです"
taketone 様

お久しぶりです。
「My Foolish Heart」 のあたまの二音が一音のみ、は
テープをコピーするときにタイミングがずれて入らなかったのでしょう。
つまり正規のものではないということかもしれません。
はっきり言って聴くほどのことはありません。肩透かしをくらったようで・・・

ステレオ(わたしはモノラル盤を聴く気がありません)のオリジナル盤は
もうとどまるところがないほど高騰していますね。
いまのところ“Original Jazz Classics Remasters”のCDで我慢します。

また、ご訪問くださいませ。
2014.02.02 14:52 | URL | #- [edit]
taketone says... "デビーのオリジナル盤聴いてみたいです"
ご無沙汰しております。

”「My Foolish Heart」 の
あたまの二音が一音のみ”

そうなんですか!

印象が違うんでしょうね。
聴いてみたいです!

エヴァンス、ラファロ、モチアンのトリオは
いつ聴いても”凄い”ですよね。
最近、いくつかの図書館から「デビー」を借りては
聴き比べして遊んでいます。
2014.02.01 22:20 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する