Jazz Classic Audio Life

ジャズ、クラシック、オーディオの想いを日々綴ります。   ブログ内で お探しのキーワードを右の枠に入力して GO ⇒

Jazzhouse / Bill Evans

Bill Evans Jazzhouse Milestone M-9151
★★★★☆
『Jazzhouse』
Milestone M-9151
1969年11月24日 Jazzhus Montmartre コペンハーゲン デンマークにてライブ録音
Bill Evans(p) Eddie Gomez(b) Marty Morell(ds)

Side-1
1. How Deep is The Ocean
2. How My Heart Sings
3. Good Bye
4. Autumn Leaves
Side-2
1. California, Here I Come
2. Sleepin' Bee
3. Polka Dots And Moonbeams
4. Stella By Starlight
5. Five(Theme)

前回の記事で紹介したエヴァンスの 『You're Gonna Hear From Me』 と同日のライブ。
やはりモレルのドラムスの音は拾いきれていません。
「Autumn Leaves」 では 5分48秒中、ゴメスに 4分14秒もベースソロを とらせています。
ほぼゴメスのための曲になっています。 ここまでいくと、さすがに やりすぎでしょう。
いつもは優雅なテンポで可憐な 「Sleepin' Bee」 は運指が神がかりなほど速弾きになって
います。 「Stella By Starlight」 の最後はテンポを速くしすぎ、曲が壊れかかっている始末。

ラストはエヴァンス作のテーマ曲 「Five」。 もちろん速いテンポ。 オランダ、イタリアと
周り、いったんはニューヨークに戻ったものの、熱心なファンが多いデンマークの有名な
ジャズ・クラブでの演奏。 気分は高揚していたのでしょう。
だけど、わたしは年に一回ぐらいしか針を落としません。 少し聴き疲れがするのも事実。

下はビクターから 『枯葉~ビル・エヴァンス・トリオ ライブ・アット・モンマルトル』 の
邦題でリリースされた国内盤 LP(VIJ-28141)。 CD発売時にはライブがライヴに・・・

Bill Evans Jazzhouse Victor VIJ-28141

Jazzhouse / Bill Evans

よろしければクリックを

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する