Jazz Classic Audio Life

ジャズ、クラシック、オーディオの想いを日々綴ります。   ブログ内で お探しのキーワードを右の枠に入力して GO ⇒

Herbie Nichols Trio Blue Note 1519

Herbie Nichols Trio Blue Note BLP 1519
☆☆☆☆☆(未聴)
『Herbie Nichols Trio』
Blue Note BLP 1519 → King GXK-8121M
(1-1~4, 2-4)1955年8月1日 (1-5)1955年8月7日
(2-1~3, 2-5)1956年4月19日 録音
Herbie Nichols(p) Al McKibbon(b/Side-1, 2-4)
Teddy Kotick(b/2-1~3, 2-5) Max Roach(ds)


Side-1
1. The Gig
2. House Party Starting
3. Chit-Chatting
4. The Lady Sings The Blues
5. Terpsichore
Side-2
1. Spinning Song
2. Query
3. Wildflower
4. Hangover Triangle
5. Mine

同じ3 回のセッションで録音されたほかの曲
11. Furthermore
12. 117th Street
13. Sunday Stroll
14. Nick At T's
15. 'Orse At Safari
16. Applejackin'
17. Argumentative Variation
18. Riff Primatif

!!!この9月に あの1568番 『Hank Mobley』 のオリジナル盤が
なんと371,200 円という目の玉が飛び出そうな高額で落札されました。

Hank Mobley Blue Note BLP 1568

Herbie Nichols Trio
 Herbie Nichols Trio

よろしければクリックを
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する