Jazz Classic Audio Life

ジャズ、クラシック、オーディオの想いを日々綴ります。   ブログ内で お探しのキーワードを右の枠に入力して GO ⇒

楽器ジャケットの佳作

ジャケットネタが尽きかけてきましたが、今回はジャズのなかで、楽器だけを扱った
ものをご紹介します。 人物や小道具が入っていない純粋に楽器のみのデザインです。
このジャンルは数は多いのですが、デザイナーも四苦八苦しているようです。
わたしが思うベスト 10 におつきあい、お願いいたします。


Charlie Mariano Plays
① 『Charlie Mariano Plays』 Bethlehem BCP 49
さすがバート・ゴールドブラットのデザイン。 マウスピースがこんなに強烈な
パワーを持ってるなんて。 並のデザイナーでは、こうはいきません。



Kenny Burrell Guitar Forms
② 『Guitar Forms / Kenny Burrell』 Verve V6-8612
手間のかかった作業ですね。 砂でギターをここまで忠実に表現するなんて根気との
勝負です。 『ケニー・バレルの全貌』 という邦題がついた大作にふさわしいジャケット。



Milt Jackson Prestige 7003
③ 『Milt Jackson』 Prestige PRLP 7003
ヴァイブラフォンの上に置かれたマレット。 単光のライトだけで撮影。 これが渋い!
モノトーンにこだわって色を使わない。 シンプルの極みだけど、まさに JAZZ 。



Art Pepper Sonny Redd
④ 『Two Altos / Art Pepper Sonny Redd』 Regent MG 6069
バックはちょっとやりすぎだと思うのですが、2本のアルトサックスがすごく美しい。
金管を撮影するのはむずかしいのですが、これは見事に成功した例ですね。



Bill Evans The Solo Sessions Volume 1
⑤ 『The Solo Sessions Volume 1 / Bill Evans』 Milestone M-9170
ホワイトスペースを これほどうまく使ったジャケットは ないんじゃないでしょうか。
ピアノの角度がいいし、赤い丸が効いています。 これ日本のファンを意識してる?



Booker Little And Friend
⑥ 『Booker Little And Friend』 Bethlehem BCP 6061
まるでデザイン学校一年生の習作みたいなジャケットです。 でもなぜかパワーを感じ
ます。 たしか幻の名盤時代の一枚。長いあいだ聴いていませんねぇ。 聴いてみよ。



Hal McKusick Cross Section-Saxes
⑦ 『Cross Section-Saxes / Hal McKusick』 Decca DL 9209
これは Bill Evans 参加で買った一枚。 サックス 5本をあしらって、タイトルが
クロスしています。(まんまですね) でも音楽とうまくマッチしたジャケットです。



Gerry Mulligan Village Vanguard
⑧ 『Village Vanguard / Gerry Mulligan』 Verve V6-8396
ザクザクっとした描き方のバリトンサックスが、とても力強いですね。 まるで
マリガンの太い音色を絵にしたようです。 タイポグラフィーのレイアウトもうまい



Max Roach And Clifford Brown In Concert
⑨ 『The Best Of Max Roach And Clifford Brown In Concert!』 GNP 18
何回聴いたことでしょう、火の出るようなライブ。 トランペットとスネア、下手なように
見えて、こういうタッチで描くのはプロの技。 典型的な半世紀以上まえのデザインです。



Wardell Gray Memorial 2
⑩ 『Wardell Gray Memorial Vol.1』 Barclay 84.045
Prestige で 2 タイプのジャケットがあるグレイの、これは仏バークレイ盤。 モノクロ写真に
人工着色という古典的な手法を使っています。 でも味わい深いジャケットですよねぇ。



Phil Talks With Quill
次点 『Phil Talks With Quill / Phil Woods Gene Quill』 Epic LN 3521
④ のRegent 盤のマネ? でもこちらのほうがシンプル。 TALKS の T と WITH の
T を合わせるところはデザイナーの妙味。 文字の色の使い方もしゃれてます。


↓よろしければクリックを↓

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jcalife.blog.fc2.com/tb.php/92-a7b2d348